カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
作家一覧
コンテンツ

後藤義国

「立ち姿が美しい「アイボリー」の器」(since about 1998-)

「焼き方」と「土・釉薬の合わせ方」の試行錯誤を繰り返しながら、後藤さんならではの粉引の世界を築くこと20年以上。
「アイボリー」の色合いを狙い、形も「和風」になりすぎないよう、かといって冷たくなりすぎないよう「ちょうど良い」ところを狙って創るとの事。
その微妙なこだわりから生まれる後藤さんの作品は、どれも立ち姿が美しく、品が良い。



14商品
後藤 義国 Yoshikuni Goto

1967年 埼玉県浦和市(現 さいたま市)に生まれる
1987年 益子焼窯元にて修業
1994年 益子町にて独立
2007年 栃木県茂木町に移転

◎ご使用になる前に…
初めてお使いになる前に、米のとぎ汁、もしくは水に浸し15分程度煮沸して下さい。
染みがつきにくくなります。小麦粉・片栗粉を溶いたものでも代用できます。