カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
作家一覧
コンテンツ

かわしま いくろう

料理人が追求する「普段使いの器」

町中に陶器販売拠点を持ちながら、陶器市や益子夜市では、人気ラーメン店を開くなど、マルチに活動を展開する新しいタイプの陶芸家だ。
陶芸家としての展開もユニークで「川島郁朗」と「かわしまいくろう」という2つのレーベルを使い分ける。
漢字の「川島」では、得意の和食料理を生かして、料亭など飲食店向けの器を制作。
一方、ひらがなの「かわしま」は、「無難に、普通に、使いやすい器」を念頭に、「丈夫で、軽くて、主張しない」工夫を重ねている。



25商品
25商品中 1 - 24表示
川島 郁郎 Ikurou Kawashima

1980 栃木県栃木市生まれ
2004 東北芸術工科大学 芸術学部 美術科工芸コース金工 卒業
2004 高内秀剛氏に師事
2010 益子町にて独立・築窯
2015 日本陶芸展入選 栃木県芸術祭準芸術祭賞受賞
2018 栃木県芸術祭準芸術祭賞受賞
2019 茨城県常陸大宮市に移窯